コミュニケーションの取り方 猫の特徴

猫の特徴的な行動

Hachi

image by Akimasa Harada (Flickr)

 

猫は、一般的にマイペースなイメージがありますよね。

そのような行動には、猫の習性が関係しているそうです。

ここでは、猫の特徴的な行動について紹介したいと思います。

猫の行動を知って、猫との暮らしをより楽しみましょう♪

 

マイペース

野生時代から、猫は単独行動をする動物で、現在でも基本的には一匹で行動します。

その為、お留守番も得意なので、一人暮らしの方や共働きの世帯でも飼いやすいでしょう。

 

猫は本当に自由な動物なので、遊んでいても飽きたら遊びませんし、飼い主さんが構ってあげても気分が乗らないときは応対しません。

(これが猫の魅力でもありますよね)

このように、猫は自分のペースを乱されるのが大嫌いなので、その習性を知っておくと猫に無視されても飼い主さんは傷つかないでしょう(笑)

 

よく寝る

猫の飼い主さんはよくご存知のとおり、猫はよく寝る動物です。

その睡眠時間は長く、1日15時間ほどと言われています。

 

これは、「狩りの時間以外は、無駄な体力を使わない」という猫の習性の名残りです。

猫の睡眠についての記事も参考にして頂ければと思います。)

 

ハンター

野生時代、猫は狩りをして生活していました。

現在の猫もその本能を持っているので、窓越しの鳥や虫を発見すると興奮しているのではないでしょうか。

 

猫じゃらしなどのおもちゃを飼い主さんが動かすだけでも大興奮でしょう。

時間を作って、おもちゃで遊んであげましょう。

 

なわばり

猫は、なわばりを大切にする動物です。

単独行動をするため、猫同士でお互いのなわばりを尊重し、争いを起こさないようにします。

 

行動範囲が広いように見える野良猫も、実は範囲が決められています。

飼い猫が外に出てしまった場合でも、家の庭や屋根の上など毎回同じ場所にいることが多いのではないでしょうか。

 

匂いをつける

猫が、物や人に頬をスリスリしている場面を見たことがあるでしょう。

これは、自分の匂いをつける行動です。

飼い主さんやなわばりなどに匂いをつけ、安心しているようです。

 

キレイ好き

猫はトイレの場所をすぐに覚えますし、排泄後は必ず砂をかぶせます。

また、気づくと毛づくろいをしていますよね。

 

猫がキレイ好きなのには理由があり、習性が関係しています。

猫は狩りをする動物なので、敵(獲物)に気づかれないために自分の匂いを消す必要がありました。

その為、現在でも自分を清潔に保つ本能を持っているそうです。

 

甘えん坊

特に、オスはメスに比べて甘えん坊でしょう。

メスは基本的にはクールですが、甘えん坊な一面もあります。

飼い主さんに寄り添ってきたり、膝の上に乗ってきたときは甘えさせてあげましょう。

 

-コミュニケーションの取り方, 猫の特徴