猫の特徴

猫が毛をなめる目的4つ

戆西西 猫咪 kitty

image by GIS@Sam (Flickr)

 

食事やトイレの後などに、猫が毛をなめている姿を見たことがあるでしょう。

このように、猫が毛づくろいをするのは有名な話ですが、その目的は単にお手入れをしているだけではないそうなのです。

ここでは、猫が毛をなめる目的4つを紹介したいと思います。

 

お手入れ

キレイ好きな猫は、体を清潔に保つために毛づくろいをして体についた汚れを落とします。

それと共に、毛づくろいによって体をキレイにお手入れする理由には、猫がもともとハンターだからということも関係しています。

狩りをする猫は、敵に自分の存在を知られるわけにはいかないので、毛づくろいによるお手入れによって自分の匂いを消す必要がありました。

現在の家猫は狩りをしませんが、その習性が残っているため念入りなお手入れを欠かしません。

 

ビタミンDを摂取している

猫は、よく日向ぼっこをしていますよね。

人間もそうですが、日光浴をすることで猫の体表面にはビタミンDが作られます。

本当か定かではありませんが、日光を浴びた毛をなめているときは、そこから栄養を補給していると言われているそうです。

 

体温調節をしている

猫は、毛づくろいによって体温調節もしています。

暑い時期は毛づくろいで毛を濡らし、それが乾くことで体温を下げ、寒い時期には毛づくろいで毛並みをフワフワにしたところに空気が入るようにして保温します。

 

リラックス効果

照れ隠しをしたいときや、動揺するような出来事があった後、急に毛づくろいをし始めることがあるのではないでしょうか。

それは、毛づくろいによって猫は自分を落ち着かせることができるためです。

毛づくろいをすることで自分の匂いが体につくので、(自分の匂いがついたタオルなどがあると落ち着いていますよね)猫にとって毛づくろいはリラックス効果をもたらすものでもあります。

 

-猫の特徴
-