コミュニケーションの取り方 猫の特徴

ボディランゲージから読み取れる猫の感情

20091104-P1040452

image by Noelas (Flickr)

 

以前、「鳴き声から読み取れる猫の感情」という記事を書かせて頂きましたが、今回は尻尾や耳の動きから分かる猫の感情についてご紹介したいと思います。

猫は人間のように話すことはできませんが、私たちと同じようにきちんと感情を持っていますよね。

鳴き声やボディランゲージを読み取って、猫が今どんな感情なのか分かってあげようとすることで、より信頼関係が深まるのではないでしょうか。

 

尻尾

尻尾の動きは、次のような感情を表しています。

 

ピン!と立っている 「あなたに会えて嬉しい」という気持ち
先半分を左右に動かす イライラ、欲求不満
大きく激しく振る 怒っている
尻尾が立って毛を逆立てている 警戒レベルが非常に高い
尻尾を股に入れる 恐怖、不安

 

怒っているときや警戒しているときにちょっかいを出すと、反撃される可能性が高いので、そんなときはそっとしておいてあげましょう。

 

犬もそうですが、猫も感情によって耳の角度が変わります。

 

ピン!と立たせる 通常警戒態勢
横向き 警戒対象を発見
外側を向く リラックスしている
半分倒して口を半開きにする 攻撃準備ができていることを相手に知らせる
後ろに寝かせる 「来たらやるニャ!」臨戦態勢

 

ボディランゲージだけで表現することもありますが、ボディランゲージと鳴き声を組み合わせて使うこともあります。

愛猫が何を思っているのか観察してみましょう。

猫語が分かると楽しいですよ♪

 

-コミュニケーションの取り方, 猫の特徴