猫との出会い 猫の特徴

オスとメスの特徴

2015/08/14

畑の作業小屋で仲良く暮らす二匹の猫 / Two Japan Cats that live peacefully in the work of the field cabin

image by Toshihiro Gamo (Flickr)

 

猫を飼うときに、オスとメスどちらを選ぶか迷いますよね。

個体差にもよりますが、性別による性格や体の違いもあります。

オスとメス、それぞれの特徴についてポイントを押さえておきましょう。

 

オスの特徴

骨格ががっしりとしていて、全体的にメスより大きいです。
性格 やんちゃではありますが、基本的に甘えん坊です。
飼い主さんのヒザの上に乗ってくることが多いでしょう。
また、なわばり意識が強いのでケンカをしやすいですが、去勢後は落ち着きます。
発情期 去勢をしていないとマーキングをしてしまいます。
トイレ以外の場所で排泄してしまうことがあるので、早めの去勢手術をおすすめします。

 

メスの特徴

基本的に細めで、オスより小さいです。
性格 温厚な性格です。
オスのようにベタベタせず、クールな子が多いのも特徴です。
発情期 メスの発情期は定期的にやってきます。
避妊手術をしていないと、大きな声で鳴き続けるので飼い主さんのストレスも大きなものとなります。
また、外に出る猫の場合、妊娠する可能性が非常に高いので早めの避妊手術を検討しましょう。

 

オスとメスの見分け方

オスとメスを見分けるポイントは、肛門と生殖器の距離です。

メスは、オスに比べて肛門と生殖器の距離が近いので確認してみましょう。

 

ただ、赤ちゃん猫の場合は判断が難しいです。

生後2か月頃になると、オスの睾丸がはっきりしてくるので分かりやすくなります。

正しい判断をするためには、その頃まで待ったほうが良いでしょう。

 

-猫との出会い, 猫の特徴